ツタージャの絵を描きました。
2012/08/01 21:26
差別についての話になったので、差別について考えてみました。
差別とは一部の区別に対しての価値付けで認識です。差別とは時代・地域・所属などに置いて並列的に別なものとしてあります。
差別というものはコミュニティでは一定以内の共有される認識です。共有認識の矯正は教育に拠って行われます。教育の介入で共有の程度は高くなります。
現代の日本について。教育のブレが差別という物の共通認識の幅を拡大させました。共有がされていない状態です。その結果として、差別が負担になりました。

では区別について考えます。
区別には多数の方法があります。区別は主観が関わっています。認識であり認知です。
正しくそれを共有するには正確な定義付けが必要でしょう。



カテゴリ/ ハコ
しんしや。
2012/08/02 23:24
帰宅したらあたらしいくるまが来ていました。
思っていたより濃いグレーで、やっぱり大きかったです。
まだうんてんさせてもらえません。

今日は静かな夜です。
自分の熱に悩まされる夜が続きます。冷たいお水ばかり口にしている私です。
昨日のこと。
私の部屋の窓から花火大会が見えました。みえないところにたくさんのひとびとがいて、みんながはなびをみているのでしょう。わたしはへやでひとりぬるいくうきのなかをつたわるはなびのおとにおやすみしました。
明るい月に萩原朔太郎の犬と猫の鳴き声が想像されました。
カテゴリ/ ハコ
おおかみこども感想。
2012/08/03 22:29
おおかみこどもの雨と雪を観てきました。
考えさせられることが沢山見つかる映画でした。

今日はお休みの日、だと思っていたら試験があったりしました。
それでも朝はゆっくりと眠っていました、よく眠れたと思います。
夕方から見たかった映画、おおかみこどもを見に。
帰りに寄った本屋さんで本を数冊、いい収穫でした。ともだちはカードダスしてました。

続きより、感想。見た人向け。
続きを読む
カテゴリ/ ハコ
お祭り、金毘羅さん。
2012/08/04 22:49



最近は週末は病院でお世話になっています。
此処の所の週末はエプロンを着けています。

そんなで今日も私は病院でエプロン。ちびっこしょうがくせいなつやすみ。
夕方からは彦根は野田山、金毘羅さんこと慈眼寺のお祭りに行って来ました。
町内会のお祭りです。
御開帳やお勤めや美味しいものや楽しいことがあったお祭りでした。
今年は学校の夏祭り、彦根ゆかた祭りと行きましたがどれも良いものでした。
お祭りって本当に色色なものがあって、やっぱり楽しいもので、夏の大切なイベントです。
今日は十分に疲れて、へとへとです。
よく寝ましょう。
おやすみやす。
カテゴリ/ ケイタイよりのエントリイ
鼬の杳乎と車のフミヤとツタージャのチーエが好き。
2012/08/06 21:47
鼬の杳乎と車のフミヤとツタージャのチーエが好き。私の暮らしの中の幸せです。
今日はフミヤがぴっかぴかになって嬉しいのです、ドライブに行こうかって思っていたら昼寝して起きたら夜でしたが、充電されたと思います。杳乎をお風呂にいれてもふもふ。
彼らは私の一生もの。いつか来る別れまで、きっとそれからも好き。

こんにちはまたあした、って曲をずっと聴いています。んで寝てます。
私は恥ずかしくって好きとか言えないのです。好きとか言いすぎたら恥ずかしいじゃない。好きな人を見つけたら温もりとか幸せがあるのかな。
綺麗な人は好きになりますよ。愛されたら電気が流れます。

好きだよって、言っていいって言って下されば、私はエナジィが燃えるのです。地球の上にあなたがいれば、広い宇宙でまだ生きていられるのです。好きって10回言って、言いすぎて、そのあと会った時にこんにちはって言うのが恥ずかしいくらいじゃないと、生活なんて続かないでしょう?

わたしはなきたいのです。なみだをながすか、こえをあげるかをしたいのです。こわいのはにがてです。しんだりしてほしくない。

すきだからきれいなのか、きれいだからすきなのか。わからないけれど。すき。きれいだね。いっぱいすき。すきっちょっといいすぎたってくらいくちにしたい。わたしはいきるのです、あなたのことばで。
カテゴリ/ ハコ
***時代。
2012/08/07 21:22
なにもできなくなることをけいけんしたことがあって、そのときもちいさくちいさくさえずっていた。
ひろいせかいでくらしていくのに、わたしたちはたがいのいちをくちもとで。
ふつうのことばをつぶやくだけに、わたしはいきるのです。

簡単なことや当たり前のことができず、生活できず、断続的に喘ぐだけのワンルーム。
多くはないものを消費して、浪費して、消化して、弄花にもならない時間を垂れ流す。
廃頽や衰退に美もなくて、衰弱していく機能になにも口にしない時代。
時が止まっている所があって、そこだけは手放さないように。切れないようにそっとそっと。
時が積もっていく場所はあって、それが、とものでした。
カテゴリ/ ハコ
枕元に写真。
2012/08/08 20:51
好きになります。
好きな人は綺麗で、私は嬉しくなります。
恥ずかしがり屋の私は、許可を求めて、ずーっとすーっと好きな人を見つめます。
時間は早く流れます。血が速く流れます。
柔らかい所と固い所を探して、指は先から先まで。
境目を確かめて、味を確かめて。
よく聞いてみて、私は嬉しくて涙がでるかもしれません。
ものをすぐに忘れる私は、頭の一番真ん中に声と匂いを忘れないようにしまっておきます。

夢からさめて、隠し事が下手な私は彼に言います。
全部を口にします。
そっと様子を伺って、彼が笑っていて、私は笑います。
そこで私は彼が好きになります。
カテゴリ/ つくり話のハコ
外では時々手を繋ぐだけ。
2012/08/08 21:19
いつものように弄花、なにか囀ってる。
一緒にテレビを見るって言うことは私達にとって、私がテレビを見て、彼が私の手のひらを触る時間。
以前、楽しいかと聴いたら、愛してるなんて言われて私が戸惑った。
家にいるときの当たり前の行為。

幸いにか私の手はまだ私の身体に繋がっている。
外に行く時に不便だからね、と言われて、本当にあげてしまいたいと思った。
カテゴリ/ つくり話のハコ
痛みを伴わない睡眠。
2012/08/10 23:43
いっぱいのんで寝ます。
明日から、一応に夏休みになります。
取り敢えず寝ます。
下手でも眠るんです。
カテゴリ/ ハコ
うみまで。
2012/08/13 23:22
行って帰って、555キロメートル。
今回は渋滞や天候不良や頭痛があったけれど、何時もの小旅行。
好きな音楽を聞きながら、いろんな車をみるのは楽しいこと。

今年も白浜へ行って来ました。
何時もの面子、何時も通り。
カテゴリ/ ハコ
Fw:ようちゃんお昼寝〓FW:
2012/08/14 19:14



----
カテゴリ/ ケイタイよりのエントリイ
入り口は障害。
2012/08/15 23:48
障害について調べているうちに思考はどんどんとcomplexな方向へ。
ダウン症。その障害の発生原因を調べます。
染色体異常についてわかってきます。
染色体異常に対する効果的治療は出生後はあまりないところが現実です。
ではどうしようもないかといえば、そうでもありません。
出産前に染色体異常は知ることができます。
検査方法を調べるとそのリスクも。
個人的優生学的にチクリとするかはまた、また大きな議題。
そして、染色体異常の発生を統計的にみますと、高齢出産との関わりに突き当たります。

現在の医療技術では治療はできませんが、生まれる前に病気だと診断することができます。
先天性の遺伝疾患である、ここでの例のダウン症の方の平均寿命は、また医療技術の発展により伸びています。
社会は障害者のより良い生き方を保証するためにも存在しています。

文明は弱者を生きさせるようにしました。

社会が超人を生み出すこと、個人が超人を生み出すこと。
線引き問題でしょう。

科学は人の為にあるべきです。では人の定義はどうするのでしょう。文明は自然淘汰から人類を切り離しました。異常でも生きられる社会が出来ました。けれど、それは不自然なものです。さて、科学は個人を活かすのでしょうか。生かすのでしょうか。死ぬとわかっていたら生まれさせないことも出来る現代。

科学を信じている私だけれど神様もいると信じています。世界は運命的な偶然は実際に多分にあったから今の形になっているはずです。人間の可能性は無制限に存在しているに決まっています。情報の交換と淘汰は熱力学第二法則を微視的に無視するのはこの星が証明したと言えます。さて、人は神になれますか。

矛盾に非効率に人類はじきに百億人になります。
答えを知っている人は未だに存在しません。
正解を教えてくれる先生はもういません。

最後に。
子どもには無制限の可能性があるからこそ、人類には無制限の可能性があるのです。
カテゴリ/ ハコ
ヒトはオルガンを演奏してもいいのかというお話。
2012/08/17 23:55
ヒトはオルガンを演奏しても許されるかどうかというお話。
理論を勉強した上でなら許されるとするとか。
センスがあるなら許されるとするとか。
理論を勉強した上でセンスがあれば許されるとか。

嘗ては神にのみ許された行為をどこまで開放するか。
私たちはもう、オルガンの手前まで来ています。
一度弾けば、きっともう修正はできないでしょう。
いいえ、事故は起こるもの。
弾くならば、複数系統のプール等でバックアップを万全に。
はい、いずれ、変わるもの。
勇気があれば進める、と言ったわけではないのです。

人類を軽視していると言われても仕方がないけれど、オルガンは無制限の塊に見えてしまいます。
私達は数十年しか個人を維持できないのです。
百年どころか、数年先さえ見えません。

私達は音楽くらいのものです。
カテゴリ/ ハコ
八月十八日の天気。
2012/08/18 20:43
嘘日記。
とても良く晴れたので、洗車をして、ドライブに。
日課もこなして、ご飯も沢山頂きました。

本当の日記。
ひどい雨に雷。
テレビをつけたままずっとベッドでごろごろ。
地蔵盆でした。
明日は病院と学校ですし、もう寝ます。
カテゴリ/ ハコ
コミックのレンタルが便利。
2012/08/19 21:57
主に泣いてますの2巻まで読みました。
つねちゃんがかわいいだけのまんがでした。
そこそこに気に入りました。

今日は午後をお休みに貰って単位を拾いに。
明日からまた病院。

最近朝に起きるのが辛いです。
しっかりしましょう、もう少し、せめて人間らしく。
カテゴリ/ ハコ
遺書、若しくはブログ更新の停止について。
2012/08/20 21:39
//この記事は過去に仕込んでいた遺書みたいなやつです。
//さすがに古い文章で、また遺書は毎年書くといいとか言いますので、新しいのを用意しようとこれを公開にします。
//一応に注意としてこの記事での内容は私が死んでしまったりしたときにうpーされる前提で書かれていますが、私は生きています(2012年8月現在)。

こんにちは、ともです。
今後このブログの記事が更新される可能性はとても低いです。
いらっしゃった方、有り難う御座いました。
続きを読む
カテゴリ/ 私のハコ
Fw:今日のようちゃん〓
2012/08/22 19:43

お布団は青いビニール袋ですよ〓〓
カテゴリ/ ケイタイよりのエントリイ
反省点と目標。
2012/08/22 23:05
今日は、さっき叱られたのでちょっと嬉しくなりました。
昨日は叱られて、とても後悔しました。

反省点は視野の狭さ。
もっと周りに注意を払えるように、相手とその周囲も確りと見られるようになること。

目標は、安心して貰える人間になること。ちゃんと叱れる人間になること。
カテゴリ/ ハコ
一部の人には優しく。
2012/08/24 21:36
ちっちゃい子には優しく。
おじいちゃんおばあちゃんには優しく。
年少者に期待を。
年長者に尊敬を。

おないどしくらいにはどうしましょう。
カテゴリ/ ハコ
子どもの頃の記憶。
2012/08/25 21:32
子どもの頃の記憶はあまり有りません。
小さかった時のことは思い出せません。
けれども、今の私は過去の幼かった私から続く現象。
意味は全てにあったと言えます。今私がいることで。

人はいつから生きていて、いつまで生きているのだろう。
身体はまだ自由が効く。
カテゴリ/ ハコ
病気の国。
2012/08/26 21:28
「頭だけじゃなくて鼻まで弱いのかい。それとも頭がおかしいことの合併症で嗅覚まで悪くなったって話かい。というかあれだね、馬鹿なんだ。あんた馬鹿だからあんたの周りには病人なんて一人もいないんだろう。誰かが病気でもあんたは気づかないから。平和だね。平和でいいね。あんたには平和しかないんだ。喜ばしいじゃないか。けどね、馬鹿なあんたは何かを好きになっちゃいけないよ。傷かどうかの見分け方も分からないんだから。傷んでいてもそればっかり口にするだろう。あんた猿だね、っと猿に申し訳ない事言ったね。」
そう言われた気がした。一言頂いただけの相手に対して、私は完膚なきまでに打ちのめされた。
もう***なんてしない。
***ダメ、ゼッタイ。
カテゴリ/ つくり話のハコ
こういに甘える。
2012/08/31 21:09
行為に甘える。
行為に意味を異常に置くこと。

好意に甘える。
相手の好きという気持ちをわかった上で行為に至ること。

厚意に甘える。
相手の親切な人格的所につけ込むこと。
カテゴリ/ ハコ
| ホーム |