どんな人かなんてものは。
2011/07/08 15:41
評価されることは嬉しいことなんだよ。それが酷評でもね。
年令を重ねての変化もあるけれど、評価をしてもらうことはそれ自体で難しい。
そのことを学生では忘れそうになるけれど、無評価、つまりは無関心が一番厳しい現実を表すってこと。

今の学校に入って、私の知らないところで私の話がされていて、それを知りました。
そのことだけでも私に関心を向けていただけた名誉だけで、嬉しさ100点です。
それが、好評だったことが、今は嬉しさ1000点です。
有難くて、嬉しかったから記事に。

好きな和音ができました。コードだと、なんだろうね。
カテゴリ/ ハコ
<<日帰り旅行の限界。 | ホーム | ずっとずっと。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tomono2.blog71.fc2.com/tb.php/1340-de20af24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |