つめあとつけつつつけられつつあとはよく。
2011/07/28 21:17
沢山の人のなかに私達はいて、頑張らないと離れてしまう。私は彼を一番愛すし、あなたはあなたにしかない魅力があるし、彼は私達には目もくれない。長い夢を一緒してそれを永遠的と感じていて。こたいの限界まで速度上げて。
私の癖を知ってるのは彼だけで、あなたの癖は私しか知らなくて、彼は誰にでも癖のない人当たり。傷口に触っても痛みよりも喜びしか感じられません。頭痛の原因は沢山の人で、彼らの所為では有り得なくて、異常な無意識のじしょうかさびょう。騙され続けるあなたに、騙し続けるわたくし。赤が目立つ白地。
とけていっている。とけてまざっていってる。光なのか水彩なのか、白へか黒へか。紫か赤か。とうかふとうか。
眠り続ける気でいる私に、寝付けないあなたに、私が寝かしつける彼。排熱が発熱に追いつかないで、夢か現実か判らない線が首の後ろにくっきりと淡く冷たいくらいに。

私は私、あなたはあなた、彼は誰。
カテゴリ/ ハコ
<<33。 | ホーム | いえろばらんす。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tomono2.blog71.fc2.com/tb.php/1357-99124440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |