色色と回るものあって。
2011/07/31 22:08
弱い力でしか隣り合っていなかったかも知れないけれど、それでも私は同じ色を探していたし、実際に同じような色だったし。色色の色に紛れて、忘れられないような印象が彼には有ったよ。
喜びなんて忘れて延々と目を閉じていました。重い頭に後悔などに眩暈に慣れました。
痛みなんかは信号灯として働くけれど、もっともっと追加計器が欲しい。配線まみれの身体は不便そうだけれど。

定まるところの健康は永久にやってこないと信じてしまいます。
カテゴリ/ ハコ
<<tomono2 | ホーム | 33。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tomono2.blog71.fc2.com/tb.php/1359-63eec4df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |