概念から。
2006/01/02 23:41
誰もが自分のうちに君を見る。
意地悪はひとへの情熱のあかしだから、
愛のあかしとは言わぬまでも。
孤独に生きることは もう出来なくなってしまっていた。

弱くなっただけかもしれないけれど。
カテゴリ/ つくり話のハコ
<<流れ星の夜です。 | ホーム | 笑うことと、笑顔を作ること。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tomono2.blog71.fc2.com/tb.php/150-3bf29df8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |