虚言びょう
2006/01/11 08:57
舞い散る

此処にはただレゾンデートルを求めて止まない人々のため息が渦巻く。
いや、人が居場所を求めて止まないのは何時迄も変わらないはずだけども。

未だ少しくらいの孤独に耐えられるだけのチカラが此の胸に有ればいいのだけれど。

僕が此処に居ないなんて有り得無かったはず・・・
そう信じていた。

もう居場所はないの? いや、今迄居場所は有ったの?

歩き疲れた人をたすけたかった昔・・・
自分が少し歩いて気づいた、
つまりは君を    。
カテゴリ/ ハコ
<<140円の小説と。 | ホーム | チップス。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tomono2.blog71.fc2.com/tb.php/155-6f0bf6c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |