綺麗で格好良いひと。
2013/04/16 21:35
自由の国に生まれたので、自由に思っていいそうです。
誰をどう思おうと勝手です。思っている分には、大丈夫です。

けいこく。

彼の姿を始めてみた時のことは覚えていない。今となって揺るぎなくなってしまった私からの彼への評価は、又改めて彼と出会うことが出来たら変わるのだろうか。他の角度から眺めた姿に、多分私はもう一度、傾国と、そう思うだろう。
私が思うところに、彼は傾国だ。異常に良い見た目、と言い換えられるだろう。もしもこの手に一国を持っていたら、それを惜しまずに、彼に寵愛を受けていただけるように使うだろう。
民主主義の国だ。私は国どころかその日暮らしの有様。傾けるものなんて何も無い。
ディスプレイの中の彼は平らだった。
カテゴリ/ ハコ
<<考え事の仕方。 | ホーム | 四月十一日の天気。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tomono2.blog71.fc2.com/tb.php/1583-a9b10da9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |