下下。
2013/11/24 23:42
さらの下着を身につけると、気分が良くなります。

気分の話。
気分屋って言うのは気分を売っている所のことではありません。気分が言動に表れる性質の人を指すのだと思われます。私は気分屋かどうか、そう考えると多分に気分屋気質を持っているように感じます。言動の一貫性のなさなどがそうでしょう。
さて、私は気分屋ですが、気分の良し悪しの調節機構がいかれています。気分はイッちゃっています。私はイッちゃってます。

気分を良くするために、毎日新しいパンツを履くわけにも行きません。年間のパンツ予算は無限ではありませし、高いパンツは一度履けば癖になるといいます。健康的な身体を持てばそれに付随する気分はきっと良いものでしょう。身体の代わりにさらの下着を充てているわけです。飲む打つ買うで充てる人もいます。
健康な身体を持っていませんし、充てるものも持ち合わせません。何で気分を良くさせることができるでしょう。
気分を良くさせるものが思いつかないので、逆に、気分を悪くさせることを排除する方向に考えを。
眠いと気分が晴れません、寝過ぎると気分が沈みます。
上手に眠れるようにを目標としましょう。
カテゴリ/ ハコ
<<140文字以下の徒花外連味話。 | ホーム | 十一月二十三日の食事。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tomono2.blog71.fc2.com/tb.php/1652-ab65a7bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |