徒花外連味。
2014/11/24 23:14
何か為とあればこそ、と納得の得られる意味を知りたく、小さくても少しは自由な手を伸ばしました。
意味どころか意識を手放した時は、ごめんなさいとありがとうとでの涙は止まっていたのでしょう。

世にはいい人が沢山いるので、それを見て私も普通に良い人になりたいと感じたのでしょう。

座って眺めている間は、痛みも痺れも悲しみも忘れられます。
それでもふと思うのは何時か彼も死ぬことを理解しているからです。

種を含まない焼いた土。飾の花。
nanika
カテゴリ/ ハコ
<<12月11日。 | ホーム | 実感を伴った気持ちを表す言葉。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tomono2.blog71.fc2.com/tb.php/1742-1408751a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |