三月二十四日の天気。
2017/03/24 21:43
視程が良くて、それは伊吹山や対岸がはっきり見えたから。
先日、統計が出ましたが、どのようにお考えですか。

かなしいのは。かなしいのはないがしろにしていることがわかっているから。かなしいのはなおざりのままだから。大事にできなかったこと、大切にできなかったこと、消えてしまったひ。
たがためにわたしはなるか。
なんでそんなことができるのかって、不思議だった。けれど、わかったわ。はじめから、そうだったのね。
かけがいないかどうか。私に似ていたかどうか。あいしていたかどうか、ひとりでもだいじょうぶかどうか。

かなしいのは、無をするのは難しかったから。
風邪とか痛みとかを引いて、安静をするのを思い出して、何時ぶりかの彼の声に、否応なく思い出された。
筆の青は夜は黒。

今日は無をしましょう。
カテゴリ/ ハコ
<<四月六日の天気。 | ホーム | showy prove abortive>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tomono2.blog71.fc2.com/tb.php/1924-76568e34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |