生忘れの定型文。
2017/06/12 19:59
今よりも原因があやふやだった時代の名残。ファンタジー色。

生まれてこの方、一度でもあったならあったんだろう。あった気がしないのならそれはなかったのだろうか。
かつて、あったらしい。
いつからこれはこうなのか記憶してなく記録されていなく。

喪失は主観の連続性に頼るし、失踪は定型的な典型的な異常行動。失う訓練なんて特殊。
カテゴリ/ ハコ
<<六月十八日の天気。 | ホーム | 六月八日の天気。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tomono2.blog71.fc2.com/tb.php/1940-c6cb69eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |