徒花外連味。
2018/04/08 11:20
ひとのかたち。
人の形に収まらない。それは欠けた部分を補うために発生した器官のため。
特別に用意された箱は、箱はもう彼自身を写していた。
重ね合わせる。言葉を煮出す。映し合わせてみる。移し合わせていく。
彼の角に私は触れる。

意味は無限に分裂していく。
カテゴリ/ ハコ
<<春∧。 | ホーム | 四月二日の天気。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tomono2.blog71.fc2.com/tb.php/2009-c5a32b3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |