コリコリノート。
2020/05/28 19:41
日記にはこう、書かれていた、
「日記をつけよう」
と。

ひとがひとりで所有できるアーカイヴ、現代ではどの程度かと思案する。
私は本棚を持っていて、もう、それは一杯こなのだ。本気で引用したい時、思い出したい時、何となく並べ直したい時、扉は開かれる。
また、別に、普段使う図書館の蔵書内で把握している為に私の本棚に入れない、という本もある。
引いて、私の本棚・図書館の利用履歴は私の人格を大いに表している(ので、究極的に公開できない)。

私が死んだら、私の全部のインデックスは揮発する。
カテゴリ/ ハコ
<<糸と銀。 | ホーム | 楽園。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tomono2.blog71.fc2.com/tb.php/2082-f26bb372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |