はなこ。
2006/06/26 08:34
きみははな。
花びらが散るように、蹴れど、花びらも花も植物の一部分でしかないの。
つまりは、君は一部分。そういうこと。
花は綺麗、そして直ぐに散る。蹴れど、其れは枯れるのとは違い循環。
また、春には咲くでしょう? その枝に白い花。

はなのようなきみ。
水を含んでいて、蜜を隠していて、赤い。
蝶ならば其処まで行きたい。

切花。
直ぐに枯れる、循環からも離脱。
愛らしい。
カテゴリ/ ハコ
<<朝声。 | ホーム | ロマンティック。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tomono2.blog71.fc2.com/tb.php/237-bc57b514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |