車窓とメロディ。
2008/02/28 18:47
雪の残る景色。車窓の先は日も落ちて暗闇ばかりですが。
停車駅で吸い込まれる空気は無防備な足首辺りに巻き付きます。

鏡の様な窓硝子には見慣れた自分。眠たそうな眼。
アナウンスは、次は終点 米原。と。
カテゴリ/ ケイタイよりのエントリイ
<<花景色。 | ホーム | 幸福論。08年2月28日。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tomono2.blog71.fc2.com/tb.php/390-8a9f6796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |