言葉の意味。
2008/09/13 08:14
言葉は強い物で。何由りも強い物で。
言葉の上に世界があるとすら思えてしまう。
私にはそんな技術は無いけど、世界は言葉で表せるから。世界の中に言葉があるのが不思議に思える。
言葉という物に投影して。コンパクト化をして。思考と等次元にしてる。
積分的に言葉が無限な事は明白で、言葉の差別は何が色をつけるのか。
特別とは何か。
~~~~~
*
弁証法なんて言葉の意味も解らない。
ともので吐(は)く言葉は、ともに置いて弁証法的に正しいから。
強いのです。
~~~~~
特別な言葉とは、特別に言葉として特別に表した物でしか無い。
特別に言葉にすれば(意識として世界として音として特別と言う言葉の意味として)特別になります。
特別とは何か。
意識が含まれる物を思考と対等な言葉として、特別にすればいいのです。
意識とは言葉にコンパクト化すれば、気持ちどもです。
特別に気持ちを込めて、特別と意識して、気持ちと意識を変換した所、特別として特別に言葉は気持ちとなり、特別な言葉は意識を助け、特別に強く、唯正しくあります。

~~~
言葉ども。言い切り、言い聞かせ。正しく、特別に、唯強い。とものは続きます。
カテゴリ/ ケイタイよりのエントリイ
<<好きだよ。とか。 | ホーム | Touch!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tomono2.blog71.fc2.com/tb.php/532-00a0e192
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |