大学とインフルエンザ。
2009/05/20 08:36
大学はどういった所かと挙げると、
数人から数十人が何十分も一つの部屋にいる。
属する人の行動範囲が広い。普段から頻繁に国内都市や海外へ訪れる人物もいる。
生徒はアルバイトや部活動、教諭は講演等で外部の多数の人物との接触が多い。

学校ってインフルエンザ感染拡大に持ってこいですね。
施設としては駅・空港に次いで危険な場所だなとわかります。
私の住む名古屋は大きな街で、沢山の人達がいます。

上のような事を昨日に考えていました。
どうしようもない不安に、心めまいします。
カテゴリ/ ケイタイよりのエントリイ
<<ちぇき。 | ホーム | 朝の時間。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tomono2.blog71.fc2.com/tb.php/695-c84604f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |