落日1。
2010/03/13 18:54
落日。
落日を求め、生まれた意味を考えます。
多くの記憶の中にのみに自身があるとすれば、今まで得た季節の思い出や人の声が心に浮かびます。
ここに居ると言うことを確かにするには、ひとつ表現が必要です。
私は何を持ち、何を心の支えとしているのでしょう。
落日に否応がなく覚まされるものを、必死して見つめましょう。
声を思い出すときには、名前を呼ばれます。
私を私とするのは、名前です。
与えられてきたものは結局に呼ばれる名前だけです。
私は誰の名前を呼ぶでしょう。
落日にどうしようもなく。
君へ名前を口にし。君の写真を想像し。私は君を私に作るのです。
一人でいられません。
繰り返して口にしてしまう名前のみに今日を終えるのです。
大切なものです。
落日に齎されるのは、結局に好きな人達。
カテゴリ/ ハコ
<<夜。 | ホーム | 得意料理と好きな料理。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tomono2.blog71.fc2.com/tb.php/931-29b0815e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |